submenu

TOP| バス関連 MENU|バスのきっぷ(東)

バス関連|バスのきっぷ

北海道

道北バス 拓殖バス 十勝バス

幾寅から新得ゆき

共同運行便。道の駅「南ふらの」にて購入。

道南バス

道南バス10円金券

「金券」という表記はちょっと珍しい。

道南バス その2

新千歳空港から苫小牧

空港対応券って、案外軟券が残っていたりします。

北海道中央バス

栗山案内所160円

ダルマ印タイプ。

宗谷バス

浜頓別からと稚内から

半硬券に移行しつつあります。往復券は、横幅単純2倍。

拓殖バス

帯広から

ここに骨董品のダッチングがあったのを目撃。

十勝バス

帯広からの新券と旧券

地紋が変更になりつつあります。愛国から幸福ゆきの切符も発売中。

東北地方

JRバス東北

浄法寺からの硬券と軟券

サイワイにして、というか、硬券と軟券の過渡期に収集に訪れました。今思えばラストチャンスだったのです。

弘南バス

乗車券100円

発駅表記の無いもの。回数券っぽいです。黒石駅前で購入。

普代村営バス

普代駅前から10円区間

10円からあるというのは、収集家には嬉しい。

早池峰バス

遠野駅前から140円

遠野駅前以外でも売ってるところ、あるのかな。

岩手県北バス

二戸から130円区間

二戸では現在発売していません。盛岡駅前だけかな。

会津バス

猪苗代からと会津高原から

金額式が基本だけれど、一部区間に行き先表記のあるものも。

福島交通

郡山駅前から400円区間

ダルマ印式。

福島交通・高速バス

福島駅前から郡山駅前

ちょっと大型の切符。割と好ましい。

関東地方

JRバス関東・千葉交通

東京からラディソンホテル

共同運行便。八日市場線は、この様式。

JRバス関東

水戸駅から東京駅

東京水戸線はこの様式……なのかな。頻繁に変わるのです。

JR東日本

万座・鹿沢口から万座温泉ゆき

今は売っていませんが、以前はこんな切符があったんですね。わんさか。

千葉交通

東京から高速与倉

東京銚子線にはこのタイプの切符が。

東野バス

80円区間

こういう発駅の無い切符でも、バスの切符だととても嬉しい。

茨城交通

水戸駅と東海からの上野東京新宿ゆき

未だに全容が把握できていません。奥深い。

関東鉄道

ピンク地紋3枚 青地紋3枚 黄地紋3枚

まったくもって美麗かつ奥深い、茨城県内の高速バス券たち。減ったり増えたりで、めまぐるしい。今どうなってんの。

栃木市営循環バス

京浜急行・小湊鉄道

五井から羽田空港、横浜

色が違うだけなのに。つい、買ってしまう……。

箱根登山鉄道バス

新松田からと関本から

売札所は結構あるのだけれど。常備券は新松田。硬券は、関本にありましたが、現在は不明です。

伊豆箱根バス

関所跡から80円

どんなところで切符を売っているやら、行ってみないとわからないところが、バス切符収集のおもしろさかも。

山梨交通

甲府駅から230円、こどもの国から120円

いただきものなので、判別が難しいのですが、臨時発売用だと思います。もっとも、私が子供の頃には、車掌さんが乗っているバス、あったんだよなあ。

富士急都留中央バス

旭日丘ターミナルから250円

かなり小型。

富士急静岡バス

機械印刷券なのですが、とてもキレイです。これなら集めたくなるなあ。

中部地方

富士見町商工会

すずちゃん号利用券

いわゆるコミュニティバス。切符があるのは、珍しいかも。

長野電鉄

湯田中駅から一般式

硬券だというのもうれしいけれど、荷物券があるというのは、もう感激の部類。

松本電鉄バス

新島々営業所から 白馬駅前から

新島々駅にはまだまだ硬券残存。白馬駅前からの券は、臨時発売かな。

諏訪自動車

金額式半硬券

これは茅野駅前で入手。金額によって地紋の違いなどあるようです。

上電バス

川中島バス

北アルプス交通・松本電鉄・川中島バス

大井川鐵道バス

寸又峡温泉

寸又峡って日本有数の秘境だと思うのです。

名鉄バス

バスセンターから 東岡崎から

名古屋空港対応券と東岡崎からの券。名鉄バスという名前になって、軟券が発売されたのと、中部国際空港が開港した時期は、そんなに離れてなかったのですが。ちゃんと出しました。翻弄される前に終わっちゃったなあ。

三重交通

金額式と一般式

……たずねて見るものである。下は伏魔殿とまで言われた名古屋バスセンターで入手。

濃飛バス

金額式

発駅が書かれてないと、私は萌えるものが一段階落ちるのですが、これはこれで悪くないのです(結局好きなんじゃん)。

北陸地方

富山地方鉄道バス

富山駅前から八尾

おわら風の盆対応の臨時発売券。

京福バス

金額式
copyright by office SAMPOYA