submenu

TOP| バス関連 MENU|バスのきっぷ(西)

バス関連|バスのきっぷ

近畿地方

あくまで私がかつて入手した切符です。現在も発売しているかどうかはわからないところが多数あります。

京バス

福知山から100円

「車外乗車券」という記述が個性的。

神姫バス

姫路から10円

上下が短くてコンパクト。

奈良交通

金額式軟券

龍神自動車

田辺からの一般式

かなりスタンダードな券。これぞ「切符」って感じがする。

熊野交通

金額式軟券

まだまだこういうのが残ってるんですね。ハンコなどはもうだいぶくたびれていますが。

中国地方

中国ハイウェイバス(JRバス・神姫バス)

津山から中国勝間田

微妙な大きさの切符。でも、どことなく昔ながらの風体をしてて好ましいです。

井笠バス

寄島からと井原からの金額式

両備バス

岡山駅前からの金額式

イベントで購入しました。現在はもう無いと思っていましたが、岡山駅前で一部の金額のみまだあるという話も。

一畑バス

普通乗車券

10円。発売所のハンコ押してもらったりもする。最近になって地紋が新しいものも登場

中国バス

普通乗車券

数種類あるみたいです。

芸陽バス

芸陽バス乗車券

なかなかに渋い。私は好きだったのですが、正式に告知が出て廃止となりました。

石見交通

金額式乗車券

ダルマ式印が読めませんが。

サンデン交通

金額式乗車券

10円から発売しているところ、結構あるものだ。

防長バス

山口から10円区間

県庁所在地でもこんな素敵な切符が残ってるのね。

四国地方

イヨテツバス

大洲本町と大街道からの金額式 内子からのC型券

このへんには絶対魔物が住んでいます。

せとうちバス

金額式半硬券

しかし四国にはまだまだありますね。

四国交通

金額式半硬券

発駅が無いものってのも、バスの世界では割とスタンダード。

徳島バス

金額式半硬券

シンプルなのに、味わいがある。

高知西南交通

一般式硬券

青と赤のアヤシイヤツ。発売所のおばさんは、「実際に使った人は、一人しかいないよ。」と呟いた。誇張かもしれないけれど、事実かもしれない。

九州地方

JR九州バス

金額式軟券

地紋が変わったり、社名表記が変わったり。そのたびに一喜一憂。マニアは大変だ(ひとごとみたいに言ってみる)。

亀の井バス

金額式半硬券

由布院駅前で入手。いまどき珍しいでしょ?とおばちゃんは仰っておられた。

大分バス

金額式半硬券

亀の井に似ています。しかし、年期が入って渋い券です。

桜島町営バス

高免まで

手作りというか、ローカル色満載の券。

西肥バス

金額式軟券

金額の位置に押されたはんこのような、古銭のようなマークが秀逸。

昭和バス

金額式軟券

その名の通り、少々レトロな一枚。

祐徳バス

金額式軟券

この数字のフォントがたまらないのですよね。

島鉄バス

金額式半硬券

切符売り場を覗いてこういう券が出てきたときの喜びは、そりゃあもう♪

copyright by office SAMPOYA